逆の神様(1)

逆の神様(1)
2018/02/10(土) 08:30
(*神社やお寺に由来する伝承や日本に残る昔物語。今なら無料で全て読むことができます。メニューの『神社・お寺』から)

尾張国(現愛知県)の西島の村外れに、働き者の「卯之助」と「よね」という老夫婦が住んでいた。貧しい九百石の村だった。多少の不平不満は口にしたが、二人はまじめに働いた。
秋の夕暮れをふたりは鍬を抱え、田圃から歩いていた。
「今年の収穫はまあまあだったが、貧乏暮しはかわらないな」
「そうですね、お前さん。いくら働いてもその日暮らしですね。年明けもこのままいくと、白い餅ひとつ食えねえかもしれません」
「年々、苗の買い付けで借金が増える。いままでのように同じことをしていては、暮らしは悪くなるばかり」
「あなたはお人好しですから。借金して買った苗も、困った村人がいたら、わけておしまいになる。そんなことを繰り返しているのですから、いまの生活をどうにもしようがありません」
「いよいよ、わしらも変わるときじゃ。名古屋のお城下まで出稼ぎにでも行くしかねえ。稲の刈り入れがすべて終わったら、その支度にはいろう」
冬となり、寒風吹きすさぶなか、決心をし、名古屋城下へとおじいさんは向かった。はじめての出稼ぎのため心細かった。
国分寺のあたりを抜けた頃、おじいさんの後ろから汚れた身なりの薄汚い小僧が歩きながらついてきた。
いつまでもついてくるので、おじいさんは立ち止まり、声をかけてみた。
「おまえはこれからどこへ行くのか?」
「おまえのいくところについていく」
鼻をたらしながら生意気そうに口を開いた。
「なぜ、わしについてくる?」
「優しそうで貧乏なやつが好きだからだ」
「そうか。わしが貧しいのをしっておるのじゃな。だとしたら物がほしいというわけではなさそうだ。金持ちにでもついていったほうがよいからな。しかし、おまえもひもじそうだ」
親切におじいさんは、相手の目線にしゃがみこみ、頭をなでた。すると、小僧は頷いた。
「そうだ。いま、わしはこれをもっている」
懐から草にくるんだつぶれた粟餅がでてきた。
「これをやるから食え」
そう小僧に手渡すと、素早く小さな手のひらでうけとり、その場でかぶりついた。
「腹が減っていたのか。うまかろう」
それはおじいさんが、一里ほど歩いたら食べようとおもっていた唯一の昼飯だった。が、よほど腹が減っていたのか貪り食っている。そのうまそうな小僧の顔を見てうれしくなった。
食い足りなそうな顔をして、ふと小僧がかぶりつくのをやめた。
半分だけ残した小僧に向かって、おじいさんは訊ねた。
「すべて食べないのか?」
「家に帰って、兄弟にやるのだ」
残念そうにうつむきながら、小僧は小さな懐に餅の残りをしまった。
「えらいな、小僧。自分の欲しいものを我慢して人に分けることはなかなかできることではない。ではまたな」
そう言い残し、再び歩きだすと、また小僧がついてきた。
「もう、なにもやるものはないぞ」
おじいさんは振り返り、仕方なく、そうつぶやいた。実際にもう何も持っていなかった。
「じいさん、ひとつ、言い忘れたことがある」
「なんじゃ」
「今度、おまえの家に誰かきたら、そいつには逆を言うといい」
「なんじゃそれは?」
「思ったことと逆をいえば、あんたは貧乏でなくなるかもしれないよ」
小僧は、そう言い残すと、そそくさと反対方向へ走り去った。
おじいさんはしばらく意味が分からず、ぼんやり小僧を見送った。


つづく
(*メニュー欄『神社・お寺』から物語のつづきや他の昔物語を今なら全て無料で読むことができます。)

物語についてのご意見はこちらから
(*神社やお寺に由来する伝承や日本に残る昔物語。今なら無料で全て読むことができます。メニューの『神社・お寺』から)

尾張国(現愛知県)の西島の村外れに、働き者の「卯之助」と「よね」という老夫婦が住んでいた。貧しい九百石の村だった。多少の不平不満は口にしたが、二人はまじめに働いた。
秋の夕暮れをふたりは鍬を抱え、田圃から歩いていた。
「今年の収穫はまあまあだったが、貧乏暮しはかわらないな」
「そうですね、お前さん。いくら働いてもその日暮らしですね。年明けもこのままいくと、白い餅ひとつ食えねえかもしれません」
「年々、苗の買い付けで借金が増える。いままでのように同じことをしていては、暮らしは悪くなるばかり」
「あなたはお人好しですから。借金して買った苗も、困った村人がいたら、わけておしまいになる。そんなことを繰り返しているのですから、いまの生活をどうにもしようがありません」
「いよいよ、わしらも変わるときじゃ。名古屋のお城下まで出稼ぎにでも行くしかねえ。稲の刈り入れがすべて終わったら、その支度にはいろう」
冬となり、寒風吹きすさぶなか、決心をし、名古屋城下へとおじいさんは向かった。はじめての出稼ぎのため心細かった。
国分寺のあたりを抜けた頃、おじいさんの後ろから汚れた身なりの薄汚い小僧が歩きながらついてきた。
いつまでもついてくるので、おじいさんは立ち止まり、声をかけてみた。
「おまえはこれからどこへ行くのか?」
「おまえのいくところについていく」
名字・名前・家系図/家紋ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする
※このサイトはリンクフリーです。
※記事をご利用される場合は、「参考資料 名字・名前・家系図/家紋ニュース」「名字・名前・家系図/家紋ニュースより引用」「出典 名字・名前・家系図/家紋ニュース」などと記載、そしてURLへリンクしていただき、自由にご活用ください。
※引用元の記載なく無断での商用利用(ニュースサイト,Youtubeなどの動画,まとめサイトなど含みます)は利用規約に反するため、問い合わせ窓口にご連絡頂くか、又は「参考文献 名字・名前・家系図/家紋ニュース」のクレジット表記とURLリンクのご協力をよろしくお願いいたします。
※記事中の名字の人数や順位は、記事作成時点もしくは発表時点のものとなります。名字由来netでは随時ランキングを見直しているため、最新のデータとは異なる場合があります。
※名字由来netは政府発表統計や独自調査により得られたデータから、日々変化する日本人の名字の人数を日本で唯一算出しております。
※名字の推計人数は四捨五入して掲載しているため、各都道府県の合計人数と全国人数は一致しない場合があります。また、推計人数が少ない名字につきましては、一律「およそ10人」としています。
※名字の専門企業が算出している日本唯一の名字オリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

おすすめアプリ

日本の神社を5万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
神社がいいねの姉妹アプリ。日本のお寺を6万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!

おすすめ記事

鰻の変わり目(3)

2018/02/08(木) 08:30
link

弥吾兵衛(やごべえ)と竜神(2)

2018/01/02(火) 08:30
link

初詣にオススメ!2017年神社年間トレンドランキング東西ベスト20

2017/12/26(火) 10:00
link

秋に参拝がオススメのお寺ベスト10

2017/11/07(火) 10:00
link

関連ニュース

木こりとその嫁(1)

2018/02/24(土) 08:30
link

与五郎ザル(3)

2018/02/22(木) 08:30
link

与五郎ザル(2)

2018/02/20(火) 08:30
link

与五郎ザル(1)

2018/02/17(土) 08:30
link

おすすめiPhoneアプリ(無料)

■名字由来net
名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。
ダウンロード300万件突破!!
■赤ちゃん名づけ
お子様の名付けに悩んだら「無料赤ちゃん名づけ」アプリ。
名づけデータ300,000種以上収録!!ダウンロード100万件突破!!
■無料 家系図
会員数100,000人突破!!日本最大の家系図アプリ!!
手軽に家系図を作りたいならこのアプリ。
■無料 家紋
家紋を知りたい、調べたいなら家紋アプリ!6,000種以上の家紋を収録!!
日本最大の家紋コンテンツが手のひらに。
■みんなの家系図
Webで好評の「みんなの家系図」がアプリになりました!
スマホでかんたん家系図作成。
■神社がいいね
日本の神社を5万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お寺がいいね
神社がいいねの姉妹アプリ。日本のお寺を6万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!

おすすめAndroidアプリ(無料)

■名字由来net
名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。
ダウンロード300万件突破!!
■赤ちゃん名づけ
お子様の名付けに悩んだら「無料赤ちゃん名づけ」アプリ。
名づけデータ300,000種以上収録!!ダウンロード100万件突破!!
■無料 家系図
会員数100,000人突破!!日本最大の家系図アプリ!!
手軽に家系図を作りたいならこのアプリ。
■みんなの家系図
Webで好評の「みんなの家系図」がアプリになりました!
スマホでかんたん家系図作成。
■無料 家紋
家紋を知りたい、調べたいなら家紋アプリ!6,000種以上の家紋を収録!!
日本最大の家紋コンテンツが手のひらに。
■神社がいいね
日本の神社を5万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お寺がいいね
神社がいいねの姉妹アプリ。日本のお寺を6万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!