粋な貧乏神(2)

粋な貧乏神(2)
2020/09/01(火) 08:30
(*神社やお寺に由来する伝承や日本に残る昔物語。今なら無料で全て読むことができます。メニューの『神社・お寺』から)

お日様に照らされた眩しい場所にふたりは立っていた。夢の中だろうと、どこかで夫婦は気づいていた。
急に目の前に神様が現れてこういった。
「お前たちは、若さがほしいらしいな」
「はい」
二人は口をそろえた。
「では、いまから私が言うとおりにせよ。この先に綺麗な川が流れておる。その場所で、体を清めるのだ。七度水を浴びよ。良いな」
そう言い残すと、煙と共に神様が消えた。
その後二人は、言われるがまま輝くような美しい川にたどり着き、水を七回浴びた。
そこで朝がきて、目が覚めた。
ふたりは、がばりと布団から跳ね起きた。
「おい、お初。新年から不思議な夢を見た」
呆然と天井を見上げ、三太がつぶやいた。
「わたしもですよ。いま、夢の中で光り輝く水を浴びてきました」
そういって、隣の三太を見て、あっと驚きの声をあげた。
「あ、あなた、どうしたの。顔が」
「顔がどうした?」
「わ、若返っているように見えます」
三太は不思議そうな表情で、お初に目を向けた。そこで驚いた声を出した。
お初の表情も、二十(はたち)の頃のように透き通っている。美しい容貌に変わっていた。
二人はその場で互いの肩を抱き合った。
「これは夢だろうか」
何度も三太とお初はそう言い、それぞれ身体を確認した。
どう見ても、双方ともに、三十年ほど若返ったようにしかみえなかった。
「そういえば、昨晩お泊めしたご老人はどこにいったのかしら?」
ふとお初が部屋の異変に気づいた。
「おかしいな。寝床にもいない。布団も冷たいぞ」
そこで、三太は、ふと思い至った。
「そういえば、夢の中で目にした神様だが、あの老人に似ていた……気がする」
「わたしにもそのような記憶が」
「ひょっとしたら、あの老人は福の神ではないだろうか。だとしたら、一夜の宿と飯の礼に」
「新年から、福が神様より授けられたのかもしれませんね」
二人は急いで戸を開け、外を確認したが、やはり老人の姿はどこにも見当たらなかった。
新年の眩しい日差しだけがふたりを明るく照らしていた。
その話を横の部屋で壁に耳をあて、息を殺しながら聞いていたものがいた。
同じ長屋に住む、意地の悪い夫婦だった。名は佐平治とおすえと言った。
「おい、聞いたか」
「はい」
「神様を泊めると願いが叶うらしい」
「昨晩、うちの戸を激しく叩いたものがいましたが」
「隙間から目にしたのは、怪しそうな爺(じじい)だった」
「そ知らぬ顔で見過ごしましたけど、あれは神様だったのですかね?」
「残念なことをした。一世一代の失敗。戸を開ければよかった」
「まだあきらめる必要はありません。また次に来るかもしれないですから」
「今度やってくる機会があったら、ぜひ、一晩の宿を恵んでやろう」
二人は神様の登場を待った。しかし、ほぼ一年、宿を求めて、老人らしきものは長屋にやってこなかった。

つづく
(*メニュー欄『神社・お寺』から物語のつづきや他の昔物語を今なら全て無料で読むことができます。)

物語についてのご意見はこちらから
(*神社やお寺に由来する伝承や日本に残る昔物語。今なら無料で全て読むことができます。メニューの『神社・お寺』から)

お日様に照らされた眩しい場所にふたりは立っていた。夢の中だろうと、どこかで夫婦は気づいていた。
急に目の前に神様が現れてこういった。
「お前たちは、若さがほしいらしいな」
「はい」
二人は口をそろえた。
「では、いまから私が言うとおりにせよ。この先に綺麗な川が流れておる。その場所で、体を清めるのだ。七度水を浴びよ。良いな」
そう言い残すと、煙と共に神様が消えた。
その後二人は、言われるがまま輝くような美しい川にたどり着き、水を七回浴びた。
そこで朝がきて、目が覚めた。
ふたりは、がばりと布団から跳ね起きた。
「おい、お初。新年から不思議な夢を見た」
呆然と天井を見上げ、三太がつぶやいた。
「わたしもですよ。いま、夢の中で光り輝く水を浴びてきました」
そういって、隣の三太を見て、あっと驚きの声をあげた。
「あ、あなた、どうしたの。顔が」
「顔がどうした?」
「わ、若返っているように見えます」
三太は不思議そうな表情で、お初に目を向けた。そこで驚いた声を出した。
名字・名前・家系図/家紋ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする

名字の記事

名字ランキング 第206位 片岡

2018/04/27(金) 08:30
link

名字ランキング 第240位 飯塚

2018/08/24(金) 08:30
link

名字ランキング 第281位 江口

2019/01/14(月) 08:30
link

名字ランキング 第85位 新井

2017/05/24(水) 08:30
link

名字ランキング 第42位 福田

2017/02/27(月) 08:30
link
※このサイトはリンクフリーです。
※記事をご利用される場合は、「参考資料 名字・名前・家系図/家紋ニュース」「名字・名前・家系図/家紋ニュースより引用」「出典 名字・名前・家系図/家紋ニュース」などと記載、そしてURLへリンクしていただき、自由にご活用ください。
※引用元の記載なく無断での商用利用(ニュースサイト,Youtubeなどの動画,まとめサイトなど含みます)は利用規約に反するため、問い合わせ窓口にご連絡頂くか、又は「参考文献 名字・名前・家系図/家紋ニュース」のクレジット表記とURLリンクのご協力をよろしくお願いいたします。
※記事中の名字の人数や順位は、記事作成時点もしくは発表時点のものとなります。名字由来netでは随時ランキングを見直しているため、最新のデータとは異なる場合があります。
※名字由来netは政府発表統計や独自調査により得られたデータから、日々変化する日本人の名字の人数を日本で唯一算出しております。
※名字の推計人数は四捨五入して掲載しているため、各都道府県の合計人数と全国人数は一致しない場合があります。また、推計人数が少ない名字につきましては、一律「およそ10人」としています。
※名字の専門企業が算出している日本唯一の名字オリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

おすすめアプリ

日本の神社を6万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
神社がいいねの姉妹アプリ。日本のお寺を6万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!

おすすめ記事

五兵衛の寺(1)

2018/03/10(土) 08:30
link

白狐との約束(2)

2018/01/30(火) 08:30
link

巫女の呪いと雀(3)

2020/07/07(火) 08:30
link

幸運と不運(1)

2018/01/13(土) 08:30
link

関連ニュース

弥助の赤い袋とお稲荷さま(1)

2020/09/15(火) 08:30
link

粋な貧乏神(3)

2020/09/08(火) 08:30
link

粋な貧乏神(1)

2020/08/25(火) 08:30
link

市蔵鷺(いちぞうさぎ)(3)

2020/08/18(火) 08:30
link

おすすめiPhoneアプリ(無料)

■名字由来net
名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。
ダウンロード300万件突破!!
■赤ちゃん名づけ
お子様の名付けに悩んだら「無料赤ちゃん名づけ」アプリ。
名づけデータ300,000種以上収録!!ダウンロード100万件突破!!
■無料 家系図
登録数1,000,000人突破!!日本最大の家系図アプリ!!
手軽に家系図を作りたいならこのアプリ。
■無料 家紋
家紋を知りたい、調べたいなら家紋アプリ!7,000種以上の家紋を収録!!
日本最大の家紋コンテンツが手のひらに。
■みんなの家系図
Webで好評の「みんなの家系図」がアプリになりました!
スマホでかんたん家系図作成。
■神社がいいね
日本の神社を6万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お寺がいいね
神社がいいねの姉妹アプリ。日本のお寺を6万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!

おすすめAndroidアプリ(無料)

■名字由来net
名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。
ダウンロード300万件突破!!
■赤ちゃん名づけ
お子様の名付けに悩んだら「無料赤ちゃん名づけ」アプリ。
名づけデータ300,000種以上収録!!ダウンロード100万件突破!!
■無料 家系図
登録数1,000,000人突破!!日本最大の家系図アプリ!!
手軽に家系図を作りたいならこのアプリ。
■みんなの家系図
Webで好評の「みんなの家系図」がアプリになりました!
スマホでかんたん家系図作成。
■無料 家紋
家紋を知りたい、調べたいなら家紋アプリ!7,000種以上の家紋を収録!!
日本最大の家紋コンテンツが手のひらに。
■神社がいいね
日本の神社を6万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お寺がいいね
神社がいいねの姉妹アプリ。日本のお寺を6万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!