NEW!【平安村を作ろう】 平安時代を舞台に荘園を広げ摂政関白を目指せ!無料ダウンロードはこちら!
【お城がいいね】お城の情報量No.1 お城の歴史など基礎知識も多数掲載!詳しくはこちら!

小僧と三つのお札(1)

小僧と三つのお札(1)
2024/04/23(火) 08:30
(*神社やお寺に由来する伝承や日本に残る昔物語。今なら無料で全て読むことができます。メニューの『神社・お寺』から)

ある北国の山寺に乱暴者の「栄鏡(えいきょう)」という名の小僧がいた。いつも、ウサギなどの小動物をいじめたり、大木の枝を折ったり、やんちゃをするので、和尚にたしなめられることも多かった。和尚は、あたりでは有名な禅僧で、様々な秘法を習得していた。
「和尚様、今日は隣の山へ栗拾いにいきたいのですが」
「ええぞ。栄鏡。ただし、夕方には戻るんじゃ。夜になると山姥がでるかもしれん。出たら最後、食われてしまうぞ」
「大丈夫じゃ、和尚様。山姥が出たところで、おいらが勝つわい」
小僧は誇らしげにまるい鼻をこすっていた。
「万が一、山姥が出たら、この札を差し出しなさい」
そう伝えて、木のお札を小僧の手に渡した。
「この三枚のお札はなんですか? 和尚様」
「詳しく知る必要はない。ただ必ずこの札にその時の願いをこめて相手に渡すように」
そう言い残し、和尚は寺の境内に消えていった。
「和尚様は山姥が出たら使うようにと言っていたが、こんなものは必要なかろう」
小僧は気にもとめず、懐におさめた。
栗拾いに夢中になっていると、案の定、すっかりと日が暮れてしまった。
夕焼けもみえなくなり、腹も減り、小僧が少し心細く思っているところへ、一人の腰の曲がったお婆さんが現れた。
「おい、小僧さん。おまえは栗を拾っていたのだね。栗をゆでて食わせてやろう」
そう家に呼んだ。
「ありがとう、おばあさん。ちょうど腹が減っていたのです」
小僧はうれしくなって、お婆さんの家についていった。
「鍋に湯をわかすから、しばらくお待ち」
そういうと、老婆は奥の土間へ消えた。
親切に感謝しつつ居間で休んでいると、ふと、小僧の脳裏に先ほどの老婆の最後にみせた鋭い視線がよぎった。鷲鼻の上で光る目は不気味だった。
足音を消し土間に向かい、隙間から奥を覗くと、先ほどの老婆の背筋がまっすぐと伸びぐらぐらと煮える鍋をかき混ぜている。鹿一頭を茹でられそうな大きな鍋だった。
「あの小僧、ずいぶんとうまそうだったね」
老婆はつぶやき、ひっひっと不敵な笑みをもらした。
そこで、あの老婆が山姥だったと小僧は気づいた。

つづく
(*メニュー欄『神社・お寺』から物語のつづきや他の昔物語を今なら全て無料で読むことができます。)

物語についてのご意見はこちらから
(*神社やお寺に由来する伝承や日本に残る昔物語。今なら無料で全て読むことができます。メニューの『神社・お寺』から)

ある北国の山寺に乱暴者の「栄鏡(えいきょう)」という名の小僧がいた。いつも、ウサギなどの小動物をいじめたり、大木の枝を折ったり、やんちゃをするので、和尚にたしなめられることも多かった。和尚は、あたりでは有名な禅僧で、様々な秘法を習得していた。
「和尚様、今日は隣の山へ栗拾いにいきたいのですが」
「ええぞ。栄鏡。ただし、夕方には戻るんじゃ。夜になると山姥がでるかもしれん。出たら最後、食われてしまうぞ」
「大丈夫じゃ、和尚様。山姥が出たところで、おいらが勝つわい」
小僧は誇らしげにまるい鼻をこすっていた。
「万が一、山姥が出たら、この札を差し出しなさい」
そう伝えて、木のお札を小僧の手に渡した。
「この三枚のお札はなんですか? 和尚様」
「詳しく知る必要はない。ただ必ずこの札にその時の願いをこめて相手に渡すように」
そう言い残し、和尚は寺の境内に消えていった。
名字・名前・家系図/家紋ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする

名字の記事

名字ランキング 第90位 松井

2022/07/22(金) 08:30
link

名字ランキング 第157位 大谷

2023/10/30(月) 08:30
link

名字ランキング 第280位 山根

2019/01/11(金) 08:30
link

名字ランキング 第13位 佐々木

2021/01/29(金) 08:30
link

名字ランキング 第207位 川島

2018/04/30(月) 08:30
link
※このサイトはリンクフリーです。
※記事をご利用される場合は、「参考資料 名字・名前・家系図/家紋ニュース」「名字・名前・家系図/家紋ニュースより引用」「出典 名字・名前・家系図/家紋ニュース」などと記載、そしてURLへリンクしていただき、自由にご活用ください。
※引用元の記載なく無断での商用利用(ニュースサイト,Youtubeなどの動画,まとめサイトなど含みます)は利用規約に反するため、問い合わせ窓口にご連絡頂くか、又は「参考文献 名字・名前・家系図/家紋ニュース」のクレジット表記とURLリンクのご協力をよろしくお願いいたします。
※記事中の名字の人数や順位は、記事作成時点もしくは発表時点のものとなります。名字由来netでは随時ランキングを見直しているため、最新のデータとは異なる場合があります。
※名字由来netは政府発表統計や独自調査により得られたデータから、日々変化する日本人の名字の人数を日本で唯一算出しております。
※名字の推計人数は四捨五入して掲載しているため、各都道府県の合計人数と全国人数は一致しない場合があります。また、推計人数が少ない名字につきましては、一律「およそ10人」としています。
※名字の専門企業が算出している日本唯一の名字オリジナルデータですので、ご利用になりたい法人様やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

おすすめアプリ

日本の寺社を15万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
神社がいいねの姉妹アプリ。日本の寺社を15万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!

おすすめ記事

年末年始や初詣に!2018年初詣オススメ(神社)年間総合人気ランキング東西ベスト20

2024/01/09(火) 08:30
link

2020年上半期お寺トレンドアクセスランキング東西ベスト20

2023/09/26(火) 08:30
link

2024年初詣にオススメ(お寺)年間総合トレンドアクセスランキング東西ベスト20

2023/12/06(水) 15:01
link

五兵衛の寺(2)

2023/01/10(火) 08:30
link

関連ニュース

白狐との約束(1)

2024/05/14(火) 08:30
link

小僧と三つのお札(3)

2024/05/07(火) 08:30
link

小僧と三つのお札(2)

2024/04/30(火) 08:30
link

2022年上半期お寺トレンドアクセスランキング東西ベスト20

2024/04/16(火) 08:30
link

おすすめiPhoneアプリ(無料)

■名字由来net
名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。
ダウンロード300万件突破!!
■赤ちゃん名づけ
お子様の名付けに悩んだら「無料赤ちゃん名づけ」アプリ。
名づけデータ300,000種以上収録!!ダウンロード100万件突破!!
■無料 家系図
登録数1,000,000人突破!!日本最大の家系図アプリ!!
手軽に家系図を作りたいならこのアプリ。
■無料 家紋
家紋を知りたい、調べたいなら家紋アプリ!8,000種以上の家紋を収録!!
日本最大の家紋コンテンツが手のひらに。
■みんなの家系図
Webで好評の「みんなの家系図」がアプリになりました!
スマホでかんたん家系図作成。
■神社がいいね
日本の寺社を15万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お寺がいいね
神社がいいねの姉妹アプリ。日本の寺社を15万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お城がいいね
日本のお城を3,000件以上収録し、知りたいお城の情報を簡単検索。写真や動画、御城印の登録で旅の記録もできる!

おすすめAndroidアプリ(無料)

■名字由来net
名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。
ダウンロード300万件突破!!
■赤ちゃん名づけ
お子様の名付けに悩んだら「無料赤ちゃん名づけ」アプリ。
名づけデータ300,000種以上収録!!ダウンロード100万件突破!!
■無料 家系図
登録数1,000,000人突破!!日本最大の家系図アプリ!!
手軽に家系図を作りたいならこのアプリ。
■みんなの家系図
Webで好評の「みんなの家系図」がアプリになりました!
スマホでかんたん家系図作成。
■無料 家紋
家紋を知りたい、調べたいなら家紋アプリ!8,000種以上の家紋を収録!!
日本最大の家紋コンテンツが手のひらに。
■神社がいいね
日本の寺社を15万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お寺がいいね
神社がいいねの姉妹アプリ。日本の寺社を15万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お城がいいね
日本のお城を3,000件以上収録し、知りたいお城の情報を簡単検索。写真や動画、御城印の登録で旅の記録もできる!