NEW!【平安村を作ろう】 平安時代を舞台に荘園を広げ摂政関白を目指せ!無料ダウンロードはこちら!
【お城がいいね】お城の情報量No.1 お城の歴史など基礎知識も多数掲載!詳しくはこちら!

全国名字めぐりの旅 第13回 岩手県(5)

全国名字めぐりの旅 第13回 岩手県(5)
2020/08/28(金) 08:30
東北に住む人たちのルーツを探っていくと、もともとの出身地が関東地方だという家が目立つ。
それは文治五(1189)年の奥州征伐に従軍して戦後、恩賞として東北の地をたまわり、関東から移動した武将が多いからだ。

 その代表は葛西清重である。
桓武天皇の流れをくむ葛西氏はもともと下総国葛西(東京都葛飾区付近)の豪族だったが、清重のとき源頼朝の挙兵に参加し、奥州征伐で活躍して現在の岩手県南部と宮城県北部の地を与えられた。
いったん下総に帰国した清重は船団を率いて宮城県石巻の浜辺に上陸。
そこで酒宴を催したとき、柏の葉が風に飛ばされて清重の盃の上に落ちた。
柏の木は古来から神の木とされている。
喜んだ清重は以後、「三つ柏」の家紋を使った。
その嫡流は奥州総奉行となって武威を盛んにし、戦国大名へと発展。
一族も多く、岩手県では岩淵、岩渕、黒沢氏など。
歌手の新沼謙治(宮城県出身)も末裔である。
さらに葛西氏を頼って千葉県から同族の千葉氏が下向し、こちらからは国連事務次長の新渡戸稲造博士が出た。

 ほかに川村氏と同族の阿曽沼広綱も奥州征伐の功績を認められて、現在の岩手県遠野地方を与えられた。
嫡流は戦国時代、盛岡の南部氏に領地を奪われて仙台藩に逃亡。
一族に照井氏がいる。
家紋は「州浜(すはま)」。

東北に住む人たちのルーツを探っていくと、もともとの出身地が関東地方だという家が目立つ。
それは文治五(1189)年の奥州征伐に従軍して戦後、恩賞として東北の地をたまわり、関東から移動した武将が多いからだ。

 その代表は葛西清重である。
桓武天皇の流れをくむ葛西氏はもともと下総国葛西(東京都葛飾区付近)の豪族だったが、清重のとき源頼朝の挙兵に参加し、奥州征伐で活躍して現在の岩手県南部と宮城県北部の地を与えられた。
いったん下総に帰国した清重は船団を率いて宮城県石巻の浜辺に上陸。
そこで酒宴を催したとき、柏の葉が風に飛ばされて清重の盃の上に落ちた。
柏の木は古来から神の木とされている。
喜んだ清重は以後、「三つ柏」の家紋を使った。
その嫡流は奥州総奉行となって武威を盛んにし、戦国大名へと発展。
一族も多く、岩手県では岩淵、岩渕、黒沢氏など。
歌手の新沼謙治(宮城県出身)も末裔である。
さらに葛西氏を頼って千葉県から同族の千葉氏が下向し、こちらからは国連事務次長の新渡戸稲造博士が出た。

 ほかに川村氏と同族の阿曽沼広綱も奥州征伐の功績を認められて、現在の岩手県遠野地方を与えられた。
嫡流は戦国時代、盛岡の南部氏に領地を奪われて仙台藩に逃亡。
一族に照井氏がいる。
家紋は「州浜(すはま)」。

名字・名前・家系図/家紋ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする

名字の記事

名字ランキング 第214位 小沢

2018/05/25(金) 08:30
link

名字ランキング 第234位 天野

2018/08/03(金) 08:30
link

名字ランキング 第56位 田村

2021/11/26(金) 08:30
link

名字ランキング 第118位 五十嵐

2023/02/03(金) 08:30
link

名字ランキング 第50位 中野

2021/10/15(金) 08:30
link
※このサイトはリンクフリーです。
※記事をご利用される場合は、「参考資料 名字・名前・家系図/家紋ニュース」「名字・名前・家系図/家紋ニュースより引用」「出典 名字・名前・家系図/家紋ニュース」などと記載、そしてURLへリンクしていただき、自由にご活用ください。
※引用元の記載なく無断での商用利用(ニュースサイト,Youtubeなどの動画,まとめサイトなど含みます)は利用規約に反するため、問い合わせ窓口にご連絡頂くか、又は「参考文献 名字・名前・家系図/家紋ニュース」のクレジット表記とURLリンクのご協力をよろしくお願いいたします。
※記事中の名字の人数や順位は、記事作成時点もしくは発表時点のものとなります。名字由来netでは随時ランキングを見直しているため、最新のデータとは異なる場合があります。
※名字由来netは政府発表統計や独自調査により得られたデータから、日々変化する日本人の名字の人数を日本で唯一算出しております。
※名字の推計人数は四捨五入して掲載しているため、各都道府県の合計人数と全国人数は一致しない場合があります。また、推計人数が少ない名字につきましては、一律「およそ10人」としています。
※名字の専門企業が算出している日本唯一の名字オリジナルデータですので、ご利用になりたい法人様やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

おすすめアプリ

名字を調べたいなら名字情報No.1、いま評判の名字由来netアプリ。ダウンロード300万件突破!!

おすすめ記事

地名発祥と訓読みについて

2020/09/25(金) 08:30
link

名字ランキング 第258位 浅井

2018/10/26(金) 08:30
link

全国名字めぐりの旅 第94回 石川県(4)

2022/03/14(月) 08:30
link

名字ランキング 第71位 大野

2022/03/11(金) 08:30
link

関連ニュース

名字ランキング 第195位 福井

2024/05/17(金) 08:30
link

名字ランキング 第194位 松原

2024/05/13(月) 08:30
link

全国名字めぐりの旅 第187回 長野県(8)

2024/05/10(金) 08:30
link

名字ランキング 第193位 小西

2024/05/06(月) 08:30
link

おすすめiPhoneアプリ(無料)

■名字由来net
名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。
ダウンロード300万件突破!!
■赤ちゃん名づけ
お子様の名付けに悩んだら「無料赤ちゃん名づけ」アプリ。
名づけデータ300,000種以上収録!!ダウンロード100万件突破!!
■無料 家系図
登録数1,000,000人突破!!日本最大の家系図アプリ!!
手軽に家系図を作りたいならこのアプリ。
■無料 家紋
家紋を知りたい、調べたいなら家紋アプリ!8,000種以上の家紋を収録!!
日本最大の家紋コンテンツが手のひらに。
■みんなの家系図
Webで好評の「みんなの家系図」がアプリになりました!
スマホでかんたん家系図作成。
■神社がいいね
日本の寺社を15万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お寺がいいね
神社がいいねの姉妹アプリ。日本の寺社を15万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お城がいいね
日本のお城を3,000件以上収録し、知りたいお城の情報を簡単検索。写真や動画、御城印の登録で旅の記録もできる!

おすすめAndroidアプリ(無料)

■名字由来net
名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。
ダウンロード300万件突破!!
■赤ちゃん名づけ
お子様の名付けに悩んだら「無料赤ちゃん名づけ」アプリ。
名づけデータ300,000種以上収録!!ダウンロード100万件突破!!
■無料 家系図
登録数1,000,000人突破!!日本最大の家系図アプリ!!
手軽に家系図を作りたいならこのアプリ。
■みんなの家系図
Webで好評の「みんなの家系図」がアプリになりました!
スマホでかんたん家系図作成。
■無料 家紋
家紋を知りたい、調べたいなら家紋アプリ!8,000種以上の家紋を収録!!
日本最大の家紋コンテンツが手のひらに。
■神社がいいね
日本の寺社を15万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お寺がいいね
神社がいいねの姉妹アプリ。日本の寺社を15万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お城がいいね
日本のお城を3,000件以上収録し、知りたいお城の情報を簡単検索。写真や動画、御城印の登録で旅の記録もできる!