2016年リオオリンピックメダリストの珍しい名字ランキングベスト30

2016年リオオリンピックメダリストの珍しい名字ランキングベスト30
2016/08/22(月) 08:30
今回「2016年リオオリンピックメダリストの珍しい名字ランキングベスト30」で第1位に輝いたのは、女子レスリングの「伊調(伊調馨)」選手。
伊調選手は、レスリング女子58kg 級で金メダルを獲得し、全競技を通じて女子で史上初となる4連覇を達成。
閉会式では各大陸から選ばれた5名の選手としてステージに登壇しました。
「伊調」さんは、現在の福島県、宮城県、岩手県、青森県を含む四県の太平洋側である陸奥発祥とされており、「伊調」選手の出身である青森県に集中してみられる名字です。
全国人数およそ30人のとても希少な名字です。
続いて第2位は、柔道の「田知本(田知本遥)」選手。
今回の柔道70kg 級では、金メダルを獲得しました。
「田知本」さんは、「田知本」選手の出身である現在の富山県にあたる越中が起源と言われており、近年でも富山県に多くみられます。
第3位は女子レスリングの「土性(土性沙羅)」選手。
重量級で日本女子初の金メダルを獲得する活躍を見せました。
「土性」さんは、「土性」選手の出身地、現在の三重県である伊勢が起源とされていて、田畑の性質を「どしょう」といったことに由来する名字です。
「伊調」選手と「土性」選手が金メダルを獲得した翌日の18日(木)には、名字由来net の日別アクセスランキングで「土性」選手が第1位、「伊調」選手が第2位にランクインし、第3位に「登坂(登坂絵莉)」選手(第13位)がランクインしました。
三人の活躍から、名字の珍しさにも注目が集まりました。





第6位にランクインしたのは、女子バドミントンダブルスの「松友(松友美佐紀)」選手。
タカマツペアと呼ばれた「高橋(高橋礼華)」選手と「松友」選手で、日本バドミントン界史上初めての金メダルを獲得しました。
「松友」選手とペアを組む「高橋」さんは、今回メダルを獲得した選手の中で、全国人数が最も多くみられる、全国順位3位の名字です。
アジア新記録となる37秒60で銀メダルを獲得した陸上男子4×100メートルリレーからは、第15位の「山県(山県亮太)」選手、第17位の「桐生(桐生祥秀)」選手がランクイン。
男子テニスで銅メダルの「錦織(錦織圭)」選手は第18位です。
2004年に開催されたアテネ大会以来3大会ぶりの金メダルを獲得した体操男子団体総合からは、第19位「山室(山室光史)」選手、第24位「内村(内村航平)」選手がランクインしました。
「内村」さんは、体操男子個人総合でも金メダルを獲得した「内村」選手の出身である福岡県を含む九州地方で多くみられる名字です。
1964年に開催された東京大会以来、52年ぶりに銅メダルを獲得した水泳男子4×200m フリーリレーからは、第21位「萩野(萩野公介)」選手、第25位「小堀(小堀勇気)」選手、第26位「江原(江原騎士)」選手がランクイン。
今回ランクインした名字を競技別に見ると、シンクロナイズドスイミング選手が最も多い6名、競泳の選手が4名ランクインしており、水泳の選手で30%(10名)を占めています。
シンクロナイズドスイミングの選手の6名中3名(50%)が第10位以内にランクインするなど、珍しい名字の多さが窺えます。



※赤字は競泳、シンクロナイズドスイミングの選手。
第14位「髙藤直寿」選手、第15位「山縣亮太」選手、第25位「小堀勇氣」選手は新字体で表記しています。

※上記データは月間700万アクセスの「名字由来net」アプリと「名字由来net(Web)」の名字データベースから、電話帳データをもとに 実世帯が確認できる名字のみを集計しました。
その中から第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)でメダルを獲得した全58名の選手(団体含む)の名字をランキングの対象とし、全国人数の少ない順に抽出。
全国人数は四捨五入で算出しています。
今回調査で第170回目(前回は「第98回全国高校野球選手権大会出場選手の珍しい名字ランキングベスト30」を発表)。
今回「2016年リオオリンピックメダリストの珍しい名字ランキングベスト30」で第1位に輝いたのは、女子レスリングの「伊調(伊調馨)」選手。
伊調選手は、レスリング女子58kg 級で金メダルを獲得し、全競技を通じて女子で史上初となる4連覇を達成。
閉会式では各大陸から選ばれた5名の選手としてステージに登壇しました。
「伊調」さんは、現在の福島県、宮城県、岩手県、青森県を含む四県の太平洋側である陸奥発祥とされており、「伊調」選手の出身である青森県に集中してみられる名字です。
全国人数およそ30人のとても希少な名字です。
続いて第2位は、柔道の「田知本(田知本遥)」選手。
今回の柔道70kg 級では、金メダルを獲得しました。
「田知本」さんは、「田知本」選手の出身である現在の富山県にあたる越中が起源と言われており、近年でも富山県に多くみられます。
第3位は女子レスリングの「土性(土性沙羅)」選手。
重量級で日本女子初の金メダルを獲得する活躍を見せました。
「土性」さんは、「土性」選手の出身地、現在の三重県である伊勢が起源とされていて、田畑の性質を「どしょう」といったことに由来する名字です。
「伊調」選手と「土性」選手が金メダルを獲得した翌日の18日(木)には、名字由来net の日別アクセスランキングで「土性」選手が第1位、「伊調」選手が第2位にランクインし、第3位に「登坂(登坂絵莉)」選手(第13位)がランクインしました。
三人の活躍から、名字の珍しさにも注目が集まりました。





第6位にランクインしたのは、女子バドミントンダブルスの「松友(松友美佐紀)」選手。
タカマツペアと呼ばれた「高橋(高橋礼華)」選手と「松友」選手で、日本バドミントン界史上初めての金メダルを獲得しました。
「松友」選手とペアを組む「高橋」さんは、今回メダルを獲得した選手の中で、全国人数が最も多くみられる、全国順位3位の名字です。
アジア新記録となる37秒60で銀メダルを獲得した陸上男子4×100メートルリレーからは、第15位の「山県(山県亮太)」選手、第17位の「桐生(桐生祥秀)」選手がランクイン。
男子テニスで銅メダルの「錦織(錦織圭)」選手は第18位です。
2004年に開催されたアテネ大会以来3大会ぶりの金メダルを獲得した体操男子団体総合からは、第19位「山室(山室光史)」選手、第24位「内村(内村航平)」選手がランクインしました。
「内村」さんは、体操男子個人総合でも金メダルを獲得した「内村」選手の出身である福岡県を含む九州地方で多くみられる名字です。
1964年に開催された東京大会以来、52年ぶりに銅メダルを獲得した水泳男子4×200m フリーリレーからは、第21位「萩野(萩野公介)」選手、第25位「小堀(小堀勇気)」選手、第26位「江原(江原騎士)」選手がランクイン。
今回ランクインした名字を競技別に見ると、シンクロナイズドスイミング選手が最も多い6名、競泳の選手が4名ランクインしており、水泳の選手で30%(10名)を占めています。
シンクロナイズドスイミングの選手の6名中3名(50%)が第10位以内にランクインするなど、珍しい名字の多さが窺えます。



※赤字は競泳、シンクロナイズドスイミングの選手。
第14位「髙藤直寿」選手、第15位「山縣亮太」選手、第25位「小堀勇氣」選手は新字体で表記しています。

※上記データは月間700万アクセスの「名字由来net」アプリと「名字由来net(Web)」の名字データベースから、電話帳データをもとに 実世帯が確認できる名字のみを集計しました。
その中から第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)でメダルを獲得した全58名の選手(団体含む)の名字をランキングの対象とし、全国人数の少ない順に抽出。
全国人数は四捨五入で算出しています。
今回調査で第170回目(前回は「第98回全国高校野球選手権大会出場選手の珍しい名字ランキングベスト30」を発表)。
名字・名前・家系図/家紋ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする

名字の記事

名字ランキング 第130位 本田

2017/08/22(火) 08:30
link

名字ランキング 第156位 松浦

2017/11/04(土) 08:30
link

名字ランキング 第158位 内藤

2017/11/11(土) 08:30
link

名字ランキング 第108位 高野

2017/07/09(日) 08:30
link

名字ランキング 第290位 岡野

2019/02/15(金) 08:30
link
※このサイトはリンクフリーです。
※記事をご利用される場合は、「参考資料 名字・名前・家系図/家紋ニュース」「名字・名前・家系図/家紋ニュースより引用」「出典 名字・名前・家系図/家紋ニュース」などと記載、そしてURLへリンクしていただき、自由にご活用ください。
※引用元の記載なく無断での商用利用(ニュースサイト,Youtubeなどの動画,まとめサイトなど含みます)は利用規約に反するため、問い合わせ窓口にご連絡頂くか、又は「参考文献 名字・名前・家系図/家紋ニュース」のクレジット表記とURLリンクのご協力をよろしくお願いいたします。
※記事中の名字の人数や順位は、記事作成時点もしくは発表時点のものとなります。名字由来netでは随時ランキングを見直しているため、最新のデータとは異なる場合があります。
※名字由来netは政府発表統計や独自調査により得られたデータから、日々変化する日本人の名字の人数を日本で唯一算出しております。
※名字の推計人数は四捨五入して掲載しているため、各都道府県の合計人数と全国人数は一致しない場合があります。また、推計人数が少ない名字につきましては、一律「およそ10人」としています。
※名字の専門企業が算出している日本唯一の名字オリジナルデータですので、ご利用になりたい法人やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

おすすめアプリ

名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。ダウンロード300万件突破!!

おすすめ記事

ボクシング世界チャンピオン名字ランキングベスト30

2014/04/23(水) 08:30
link

12月16日誕生日の有名人は?

2018/12/16(日) 09:00
link

7月15日誕生日の有名人は?

2019/07/15(月) 09:00
link

6月18日誕生日の有名人は?

2018/06/18(月) 09:00
link

関連ニュース

8月19日誕生日の有名人は?

2019/08/19(月) 09:00
link

8月18日誕生日の有名人は?

2019/08/18(日) 09:00
link

8月17日誕生日の有名人は?

2019/08/17(土) 09:00
link

8月16日誕生日の有名人は?

2019/08/16(金) 09:00
link

おすすめiPhoneアプリ(無料)

■名字由来net
名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。
ダウンロード300万件突破!!
■赤ちゃん名づけ
お子様の名付けに悩んだら「無料赤ちゃん名づけ」アプリ。
名づけデータ300,000種以上収録!!ダウンロード100万件突破!!
■無料 家系図
登録数800,000人突破!!日本最大の家系図アプリ!!
手軽に家系図を作りたいならこのアプリ。
■無料 家紋
家紋を知りたい、調べたいなら家紋アプリ!7,000種以上の家紋を収録!!
日本最大の家紋コンテンツが手のひらに。
■みんなの家系図
Webで好評の「みんなの家系図」がアプリになりました!
スマホでかんたん家系図作成。
■神社がいいね
日本の神社を6万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お寺がいいね
神社がいいねの姉妹アプリ。日本のお寺を6万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!

おすすめAndroidアプリ(無料)

■名字由来net
名字を調べたいなら名字情報No.1の名字由来netアプリ。
ダウンロード300万件突破!!
■赤ちゃん名づけ
お子様の名付けに悩んだら「無料赤ちゃん名づけ」アプリ。
名づけデータ300,000種以上収録!!ダウンロード100万件突破!!
■無料 家系図
登録数800,000人突破!!日本最大の家系図アプリ!!
手軽に家系図を作りたいならこのアプリ。
■みんなの家系図
Webで好評の「みんなの家系図」がアプリになりました!
スマホでかんたん家系図作成。
■無料 家紋
家紋を知りたい、調べたいなら家紋アプリ!7,000種以上の家紋を収録!!
日本最大の家紋コンテンツが手のひらに。
■神社がいいね
日本の神社を6万件以上収録し、知りたい神社の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!
■お寺がいいね
神社がいいねの姉妹アプリ。日本のお寺を6万件以上収録し、知りたい寺院の情報を簡単検索。参拝や御朱印の登録で旅の記録もできる!